BLOG

そろそろ白髪染め?切り替えのタイミング

2018/10/07
ロゴ

最近、お客様からよくこんな質問をいただきます。

「白髪染めに切り替えるタイミングは?」

「白髪染めと普通のカラーの違いは?」

非常に多いです!


まずは、「白髪染めと普通のカラーの違いは?」

白髪染め(グレイカラーと言います)は色が濃いです。
鮮やかな発色(柔らかな色、透明感など)は不得意です。
濃い=やや暗め
ということは、基本的に明るいカラーも不得意です。
明るい白髪染めはありますけど、色抜けは早いです。
そして、一度暗くしたら明るくするのは大変。
慎重にカラーを選ぶ必要がありますね^^

普通のカラー(ファッションカラー)は鮮やかな発色など
なんでもOKなカラー
ただ、白髪には不得意(色が入ってもすぐ抜けてしまいます)


簡単に言えば

グレイカラー=白髪用
ファッションカラー=白髪じゃない髪

と思ってもらえれば問題なしです。

細かいことはまだまだありますが、それは店内で^^


そこで、「白髪染めに切り替えるタイミングは?」

これは難しいです。

カウンセリングしてみないとなんとも言えません。

お客様が「白髪がストレス!」と感じたときは、
白髪染めを使うことをオススメします。

それまでは、ファッションカラーでごまかしましょう!(笑)
気になってからがグレイカラーのスタートです^^

テクニックとして、
白髪が少ないけどあっちこっちある場合は、
やや暗めのファッションカラーに少しグレイカラーを混ぜたり。

白髪がメッシュの様にポイントではえてる!
そんな時は部分だけ白髪染め、全体はファッションカラー。
(綺麗に馴染みますので安心してください^^)

オーソドックスなやり方ですが、
根本はグレイカラー、毛先はファッションカラー。
ものすごく得意ですので、
「色がダンになってる!」なんてことはありません^^

毛先は色持ちがいい方がいい!という場合は少し白髪染めを混ぜたりして調整もします。

カウンセリングでお客様の髪をみて、明るさ、色味のイメージ、色もちの具合など、
最初は少し大変ですが、適当なオーダーはNGですよ!
暗くしたら明るくするの本当大変ですからね!

長持ちすればそれでいい。
その様なお任せオーダーであれば、6ヶ月~12ヶ月はリタッチでも綺麗な
白髪染めも出来ますので、ぜひご相談ください!
黒ではなく茶系です^^


Hair Salon Revonce(レヴォンス)

10:00〜19:00

03−5832−9545

予約欄が×の場合はお問い合わせください。